2011年06月02日

<弱い子、濃い子、普通の子 知りたい男のヒゲ日記>ヒゲの濃さも肌も「普通」な人こそ電気シェーバー ラムダッシュ5枚刃「ES-SV61」ヒゲ剃り体験




「理髪店でヒゲを剃ってもらった感じがします。」
今までの電気シェーバーのイメージは「かっこよくて安全だけど剃れない。」ラムダッシュ5枚刃「ES-SV61」を使った後のイメージは「肌に優しく、しっかり剃れてますね」ですね。あと、水で丸洗いしても全く問題ないっていうのは、電気シェーバーへのイメージを変えてくれました。ウェットシェービングでヒゲを剃った後、理髪店でヒゲを剃ってもらった後のように、肌がスベスベになったのは感動的です。電気シェーバー、新しく買い替えようかなぁ・・・。
洗面台に置いておいたら子供にカッコいいって言われました。
<皮膚科医 高瀬先生へのお悩み相談>
ヒゲの悩みは、くせ毛、剃り残しが多い、剃った後が少し青い 。上手く剃る方法は?
上手に剃るのは難しいですよね。シェービングクリームやジェル、またはよく泡立った石鹸を肌に塗布した後、片手で肌を引き上げ平面にした状態で剃ってみてください。同じ方向で何度かシェービングをした後、剃り残した部分については方向を変えてシェービングをすると剃り残しなくキレイに剃れますよ。あと、ヒゲ剃りをする前にヒゲを剃る部分に蒸しタオルを当てるなど、皮膚と毛に水分を与えて柔らかくしてから剃ると剃りやすくなります。片手で肌を引き上げて剃ればいいのか。なるほど、いつもより剃れてる気がするな。今度は蒸しタオルを当ててから剃ってみようっと。さて、ヒゲも剃り終えたしスベスベ肌で商談がんばってきますね!
<嶋田さんのラムダッシュ5枚刃 「ES-SV61」体験結果>
ウェットシェービング、ドライシェービングの回数⇒ウェット:3回 ドライ:3回
ウェットシェービング、ドライシェービング、どちらの方が好きですか?⇒ウェットシェービング
今までのヒゲ剃りを比べてラムダッシュはどうでしたか?⇒今までは4枚刃の電気シェーバーを使っていたが、5枚刃のラムダッシュは最後まできれいに剃れていると思った。ウェットシェービングは、本当に気持ちよかったです!
メンズシェーバー ラムダッシュ5枚刃 「ES-SV61」(Panasonic)

【サイズ】本体:高さ16.1cm×幅7.2cm×奥行き5.2cm
【本体質量】約190g
【価格】オープン価格
【電源】充電式 急速1時間充電
※ お風呂で使える充電式
【関連記事】・ヒゲが薄くて肌が弱い人にもぴったり ラムダッシュ5枚刃「ES-SV61」ヒゲ剃り体験・ヒゲが濃いめ・弱め肌でも大丈夫!ラムダッシュ5枚刃「ES-SV61」ヒゲ剃り体験






小鼻の黒ずみ解消



yousuke4125さん

くせで髪の毛を抜いてしまうんですが、将来ハゲたりしますか?

後ろの方がチリチリくせってて、なんか気になるんで触って、そして抜いたりしてます(*_*)

触ってるからチリチリなるとかって可能性もありますか?




ベストアンサーに選ばれた回答


oochan_babyさん


まず最初に…。

>触ってるからチリチリなるとかって可能性もありますか?

これは無いと思いますよ(*^^*)
過度に髪の毛をいじっていたら別ですが、
多少触ったぐらいじゃ髪の毛もやわくないですから、大丈夫だと思います。

そして本題に入ります。

> くせで髪の毛を抜いてしまうんですが、将来ハゲたりしますか?

これは下の方もおっしゃっている通り、1日に抜いている量にもよりますね。
気になった毛を5本程度…であれば、1日で自然に抜ける髪の量と妥当なので、
特に気にはならないと思います。
ただ、「ちりも積もれば山となる」ということわざがあるように(少し違うかな?)
1日5本だけでもある一部分を集中的に抜いているといずれは目立ってきます。

ちなみに、チリチリなるのはもとからのくせ毛なのでしょうか?
髪の毛が傷んでいるからでしょうか?
髪の毛が傷んでいる場合は、こまめに髪の毛を空くのが効果的かなと思います。
「あ、量多くなってきたかな?」と思ったタイミングで空くのが良いかもしれません。
量が多いと、傷みやすかったりするみたいです。
それからシャンプーやリンスを時間をかけてすると良いみたいですよ。
参考になれば嬉しいです。










くせ毛直し
肩こり解消
posted by いつきx3y5 at 20:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。